効果を高める育毛シャンプーの使い方とは

育毛にはシャンプーのしかたが重要になりますが、ただ育毛シャンプーを使っていれば薄毛に効果があるというわけではありません。間違った使い方をしてしまっては育毛効果が発揮されないどころかさらに薄毛を進めることになってしまうのです。

育毛シャンプーは毛髪を育てる成分が含まれているという特徴の他に、髪や頭皮に負担をかけさせないように洗浄力が一般のシャンプーより優しめであるという特徴があります。

育毛シャンプーを使っていて泡立ちが悪いと感じる方は多くいらっしゃいますが、本来その程度の泡立ちで汚れは落ちるものですし、泡を立てようと沢山シャンプーを使うと頭皮や毛髪にダメージを与えるため、使用方法に書かれている量を守って洗うことが大切です。

どうしても洗い残りが気になるという方は、シャンプー後に一通りすすいだ後、さらにもう2~3分すすぎましょう。
シャンプーの前にブラッシングをして汚れを浮かすのも効果的です。

正しいシャンプーを行えば毛髪にも頭皮にも良い環境を与えることになるので、自分のシャンプー方法を見直し、より良い育毛を目指しましょう。